メンズブランドのアイテムを買取業者に高額で買取ってもらうためのポイント

急な出費がかさなり金欠になってしまった時や、もう使わないけれど捨てるのはもったいないというものが溜まった時に便利なのが買取サービスです。

せっかく買取ってもらうなら、できるだけ高額で買取ってもらいたいですよね。

そこで、洋服やアクセサリーなどのメンズブランドのアイテムを高額で買取ってもらえるポイントを解説します。

→メンズブランドのアイテムを高く売る!買取方法や高値で売却するコツをまとめてご紹介

衣類はちょっとの手間で査定額が大きく変わる

メンズブランドの衣類は、少し手間をかけるだけで査定額が大きく変わります。タンスのこやしになってしまっている衣類は、シワがついてしまっていたり、ホコリをかぶってしまったりしています。アイロンがけをしてシワを伸ばしたり、ホコリや髪の毛など衣類に付着しているものを取り除いたりするだけで、査定額は高くなります。

ボタンが取れているものやほつれが多いもは査定額が下がってしまう可能性があります。自分で補修できるものは補修してから買取に出すことがポイントです。また、気が付きにくいことに衣類についた香りがあります。特に煙草を吸う人やペットを飼っている人は自分でも気が付かないうちに匂いが衣類についてしまっている可能性があります。

ホームクリーニングが可能なものは自宅で、可能であればクリーニングに出して匂いをとっておくと、高価買取につながります。

アクセサリーは箱や鑑定書があることがポイント

身に着けるだけでコーディネートを格上げしてくれるメンズブランドのアクセサリーは、高額買取が期待できるアイテムの一つです。特に、人気ブランドのアクセサリーは中古であっても買取ってもらいやすいでしょう。

アクセサリーも衣類と同様に汚れがあれば、自宅で落としてから持ち込むほうが高額買取が期待できます。ただ、アクセサリーの素材である金やプラチナ、シルバーは扱いを間違えると劣化してしまう可能性もあるため、しっかりと調べてから汚れを落とすか、わからない場合はそのまま持っていくほうが良いでしょう。

汚れを取す以上に大切なポイントは、箱や鑑定書などの付属物が揃っていることです。男性の場合、購入したら箱やその他の付属物はすぐに捨ててしまう人も多いかもしれません。ですが、箱や付属物があるかないかでは査定額に大きな違いがあります。

今まで捨てていたという人は、いずれ買取をしてもらうことを念頭に保管しておくようにするといいかもしれませんね。

日常的に使用するバッグは使用感がポイントに

ビジネスやプライベートなど日常的に使用するメンズブランドのバッグは、使用感が査定のポイントになります。特に、持ち手には使用感が出やすいので、査定でよく見られる場所になります。ビジネスバッグなどかっちりとした形のバッグは、底の四隅にも使用感が出やすいです。

擦れていたり、皮がはがれてしまうこともよくあります。使用感がある場合は、乾いた布などで、汚れやホコリを取り除いておくと心証が良くなりますよ。革製品の場合は、日ごろのお手入れも重要になります。バッグの内側もよく見られるポイントです。

持ち物を入れたままにしていないか、汚れは残ってはいないかを確認しましょう。内ポケットがある場合は、よく物をいれたままになっていることがあるので、注意が必要です。食べ物や飲み物をバッグに入れている場合は、汚れが残っている場合があります。

水拭きなどで簡単に取り除けることも多いので、必ず確認しましょう。

機能に問題がなければ高価買取が期待できる腕時計

男性にとってメンズブランドの腕時計は機能面の他にも、ファッションでありステイタスを象徴するものでもあります。腕時計を高価買取してもらうポイントは、まずは腕時計としての機能を保持しているかどうかです。どんなに高価な腕時計でも破損していたり、完全に壊れてしまっていては買取が難しくなってしまいます。

一方で、観賞用に購入する人もいるため、機能していなくても見た目がきれいなら買取ってもらえる可能性はゼロではありません。腕に着けるものなので、多少の傷は仕方ありませんが、文字盤に傷がついている場合は、機能的に時刻が見にくいし、見た目にもあまり良くないので査定額が下がってしまいかねません。

また、高級腕時計は、オーバーホールと呼ばれる定期的なメンテナンスが必要です。オーバーホールをしているかどうかも査定に関わります。

財布やハンカチなどの小物も高価買取の可能性がある

財布やハンカチなどの小物は、捨てることにそれほど罪悪感を感じない人も多く、買取にチャレンジしないケースがあります。ですが、小物類はハイブランドでも手が出やすい価格帯であるため、人気が高く高価買取してもらえる可能性があります。

財布は、お金の出し入れで何回も開閉するアイテムなので、どうしても使用感がでやすくなってしまいます。パンパンに中身を詰めた財布は形が変わってしまいます。普段から中身をすっきりとさせておくとよいでしょう。ハンカチやネクタイは、しわくちゃなものをアイロンがけしておくだけで印象が随分変わります。

衣類と同様にホコリや香りにも気を使っておくとよいでしょう。

メンズブランドアイテムは丁寧に使用して一手間かけることで高価買取が可能

メンズブランドアイテムの買取を考えたときに、できるだけきれいな状態に戻すことはとても大切な一手間です。この手間を惜しまないことで高価買取がかないます。

また、日常に使用するときは、将来的に買取に出すことも念頭に丁寧に扱うことが大切です。購入した時の箱や付属物も無くさないようにしておきましょう。少し気を付けるだけで、不用品をお金に変えることができますよ。